メインイメージ

身体を守るコエンザイムQ10

コエンザイムQ10は非常に優れた効果がたくさんある、というイメージはみなさんお持ちなのではないでしょうか。
美容効果も期待されていますし。
高齢化社会を支える活力成分としても注目を集めています。
ではそもそもこのコエンザイムQ10とは、一体どんな成分なのでしょうか。
まず、この成分はビタミンと同類とされる「補酵素」の1つです。
補酵素とは人間の活動に必要なエネルギーを作る際に、合成の補助を行う成分です。
様々な老いの原因でもある「活性酸素」に対して抗酸化作用を発揮し、老化現象を遅らせていくこともできます。
そのため女性には「アンチエイジングの美容成分」として認識されているようです。
その他にも、次のような効果が期待されています。
まず、細胞を活性化するため新陳代謝の向上が可能です。
また、心臓の働きはコエンザイムQ10に支えられており、年齢と共に弱まる心臓の働きを支えてくれます。
その他に、骨粗鬆症の予防効果もあるとされています。

そして、特に現在注目を集めている効果があります。
それは「免疫力向上」です。
人は元々あまり体内に免疫力を備えられないまま生まれてきます。
WHOにより母乳育児が推奨されている背景には、母乳内に含まれているからです。
離乳後は食事をバランスよく食べ、身体を運動などで強くしていくことで健康に暮らせるように免疫力が高まります。
免疫力が低下しやすい高齢者は、コエンザイムQ10の体内量も減ることが知られており、サプリメントで補うことで心臓の働きも活発になりますし免疫力も高まるので一石二鳥です。
では、コエンザイムQ10を選ぶ際http://www.yes-golf.jp/kasikoierabikata.htmlにはどんなことに注意すべきでしょうか。
それは「ネーミング」です。
製品によってはCOQ10と名称が省略されたものが使用されています。
これは製品名が異なっているだけですので、成分として全く同じです。
ネーミングに惑わされず、お気に入りのベストワンを見つけましょう。
効果の高い製品を見つけるには、製品のランキングで上位にあるものを購入することがおすすめです。

トップに戻る