メインイメージ

高齢の犬猫にコエンザイムQ10

私たちは年齢を重ねていくと、どんどん身体の動きが鈍くなるものです。
階段を上ることも億劫に感じるようになりますし、走ることもおぼつかなくなります。
それは誰しも平等に訪れる老化現象です。
しかし、同じ年齢の人でも若く見える人、アクティブに運動をしている人がいるのもまた事実です。
老いの個人差はなぜ生じているのでしょうか。
老いを招く原因はいくつも挙げることができます。
例えば運動不足は大敵ですし、偏った食事も同様です。
身体が酸化しやすくなるので、抗酸化作用のある成分を意識して摂取しているかどうかも重要でしょう。
特に老いを招かないように工夫している人の中には、「コエンザイムQ10」を摂取している人が多いのです。

そこで、考えられたのは高齢になっていく犬猫にも人間と同じような「コエンザイムQ10」を与えることです。
もちろん、人よりも犬猫は身体が小さいですから、摂取量は少なくてOKです。
ペットフードにサプリメントを混ぜ込むことで違和感なく食べてくれますので、簡単に摂取させることができます。
では、人間の老化を防ぐコエンザイムQ10は、高齢の犬猫にどのような効果をもたらしてくれるのでしょうか。

効果の1つによく毛並みの改善、などが言われていますが驚くべき効果はこれだけに留まりません。
高齢ゆえ、よく心配されるのは「病原菌への抵抗力の低下」です。
高齢になると身体が弱まっていくゆえ、病気に罹りやすくなります
本来大したことのない病気が、命取りになってしまうなんてとても悲しいことです。
そこで、病原菌への抵抗力をコエンザイムQ10で養うことで、身体に備わる免疫の力が向上すると良いのです。

人間も幼い子どもや高齢者は免疫が低く、肺炎などに罹りやすくなっています。
これは犬猫も同様です。
犬猫の食事は昔に比べると改善されていますが、それでも可愛いペットに先立たれてしまうのは辛いものです。
健康管理にコエンザイムQ10を加えて、一緒に長生きしていく生活習慣を作りましょう。

トップに戻る